要請書
 私ども北海道教育大学の教員は、この度、大学教員への任期制の導入とその法制化
に反対する声明を発表致しました。
 声明は5分校から2〜3名、計14名が呼びかけ人となって賛同署名を募ってきた
ものです。2月中旬から約3週間という短期間でしたが、3月10日現在で235名
の教員の賛同が得られました(北海道教育大学の全教員の6割)。
 賛同署名は今後も継続する予定ですが、関係法案の閣議決定と国会上程が間近と伝
えられる緊迫した状況にあることから、取り急ぎ第一次集約分として3月10日付け
で取りまとめて発表したものです。
 声明は、大学における研究教育の「活性化」につながるどころか、むしろ、研究教
育の発展を阻害するものであると言わざるを得ない大学教員への任期制導入に反対し
、その法制化に係わる関連法案の国会への上程を取り止めるよう強く求めております。
 貴職におかれては、私どもの意向を十分に踏まえ、問題に対処されるよう要請致し
ます。
                           1997年3月13日
        「大学教員への任期制導入と法制化に反対する声明」賛同者一同