2017.1.21 東京国公春闘討論集会

東京国公主催の17春闘討論集会が渋谷勤労福祉会館で開催され、都大教から2名が参加しました。全国一律のによる、まずは1,000円の最賃、そして1,500円への引き上げの実現、命や健康被害となる長時間残業問題の解消、非常勤職員の雇止め、拡大する貧困、格差、軍学共同研究、戦争法を改正し平和な社会を目指していく取り組みなどが示され、各職場の状況も出し合いながら、今年の春闘を闘うことが確認されました。